Blog記事一覧 > 院長ブログ > むちうち症は早いうちに治療を開始しましょう ~交通事故障害~ 大分和らぐ整骨治療院

院長のひとりごと

むちうち症は早いうちに治療を開始しましょう ~交通事故障害~ 大分和らぐ整骨治療院

2014.10.22 | Category: 院長ブログ

みなさん こんにちは。 院長の藤井です。

今回は「むちうち症」のお話です。

よく耳にする「ムチウチ」という言葉ですが。。。あ、みなさんはあまり聞かないですよねw

首が痛い方が「むちうち」かもしれないといいながら来院することもあります。

 

では、具体的に「むちうち」とはどのような状態を言うのでしょう。みなさんはご存知ですか?

その名のとおり首の骨(頚椎)が衝撃により前後または左右に鞭を打つように強く曲げ伸ばしされることにより起こる症状です。

なので、交通事故によりむちうち症になる方が多いわけです。

 

結果として首でどのようなことが起こっているのか?なぜ痛みがでるのか?

まずは、筋肉の損傷です。強く引っ張られることにより筋繊維が切れることもあります。また、強く折れ曲がることにより筋肉がつぶされるように損傷する場合もあります。

そして、同様に靭帯も損傷する可能性があります。首の骨(頚椎)は全部で7個の骨が連なっています。これを支えるためにたくさんの靭帯が付いているのです。

7個の骨からできている頚椎にはその骨同士で作られる関節もあります。これを傷めてしまうことも考えられます。

さらにひどいときにはこの頚椎にズレが生じることもあるのです。このズレにより神経の圧迫が生じて痛みや腕の痺れがでることも。

 

首はとても重要な部分です。症状が軽くても必ず医師の診断を仰ぎ、できるだけ早期に専門的な治療を受けてください。

 

もし交通事故に遭ってしまったら、警察に通報するのはもちろんですが、救急病院などの受診が終わったらすぐに当院へご連絡ください。

治療のご相談はもちろん、様々なアドバイスができると思います。

周りに事故に遭って悩んでいる人がいたら当院のことを教えてくださいね。

 

当院へのアクセス情報

所在地〒870-0027 大分県大分市末広町1-6-33 三和コーポ101
駐車場患者様専用駐車場あります。詳しくはお問い合わせ下さい。
予約予約優先制とさせていただいております。お電話でのご予約が可能です。
電話番号097-534-0590
休診日木曜日